2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  上へ↑

習作3

2009.09.26 (Sat)

笑って わらって

    さん> 拍手ありがとうございます!
        無邪気に笑うウサ子は とても可愛いと思います。
        考え始めたら 筆がノリました(笑)
        自分も更新楽しみにしておりますよ!

-----

saiの機能の半分も使っていない自負があります。
なので、使ってないツールの使い方が分かると テンションがあがります。
(上のウサ子が その結果です。)

そんな 一人でひゃっほいした話。

ゆがみさんの記事で 「詳細設定」なるものの存在に気づき
(ありがとうございます!)
自分もいじってみました。
すげぇ・・・!! saiすげぇ・・・!

以下 自分にとっては、大発見。

【 続き 】

-----

参考 : ペイントツールSAI wiki
     ペイントツールSAI ユーザーFAQ
-----

いつも描いてる イラストの主線は、saiの鉛筆ツールを使用しています。
こんな感じの設定。 画像はクリックで、大きくなります。

いつもの設定

ブラシサイズ:適当に。
最小サイズ:筆圧の変化が欲しいときは20%くらい。ハネ・ハライがキレイにかける。
ブラシ濃度:下書き描くときは、50~30%くらいで 薄くしてます。
(100%の濃さで描いた後に、レイヤーの不透明度を下げたりもしてます。)


「詳細設定」の 濃度・筆圧 を使ってみました。
(+ クリックで展開。 - クリックで折りたたみ。)

すごく鉛筆
すごい鉛筆っぽい・・・!
髪の毛がきれいに すーっと出来るのですよ。


比較
思った以上に違かった
解像度は1200px 鉛筆ツール サイズ1.5です。
そうだ。この固い感じが嫌で、線を太くして誤魔化したりしていたんだ。
おぉ・・・!! 改めて感動しました。



おまけ : パソコンなのに画用紙

注意してみると、詳細設定が あちらにもこちらにも。
レイヤーの詳細を少しいじってみました。

ざらついてて 画用紙みたいだ!
粒々してるのが 分かりますかね・・・?
画用紙のデコボコに 絵の具が溜まっているような。
最初のウサ子は、「用紙質感:水彩2」で描きました。
これだけでも 2割り増しで 上手く見える気がする。


おまけ2 : すごいぜ!ショートカットキー!!

Ctrl + Z → 戻る  / Ctrl + スペース → 拡大
とかは知っていたのですが
”「E」 を押していると その間は、消しゴムツールになる。”
これは知らなかった・・・!
ペンタブひっくり返して 消しゴム使うより、らくちんだーっ


目からウロコがボロボロです。
うわーっ 楽しい!!
00:22  |  お絵かき  |  コメント(0)  |  編集  |  上へ↑

コメント

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kitunesan.blog53.fc2.com/tb.php/441-f939c53d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲ページの上へ

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。