2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  上へ↑

劇レポ・ヴィエルジュ④

2008.01.14 (Mon)

そういえば、ウチのウサ子が ベイダー卿に

わーぃ(*´∇`*)


カチューシャいただきました! やーvv かわいいかわいいv
でもこれ 形見分けみたいなものなので、手放しでは 喜べないんだよなぁ・・・。
環境が変わっても、INできれば いいね。

-----------------------------------------------------

なんてこったい。4部作になってしまった。
今度こそ最後っ!

ヴィエルジュに涙 観劇レポート その4 ラストだから追記へ!
-----------------------------------------------------

【 続き 】

自ら 毒をあおり、死をえらんだ姫。 のこされた2人は強く後悔するのでした。

嘆き悲しむ


皇子は去り、屋敷の広間には 公子と姫の2人だけに。
そこへ メイドが飛び込んできました。

悲しみから一転 驚きへ

自分の名を呼びかけ、姫へと 駆け寄るメイド。
混乱する 公子は、メイドが落とした 手紙に目をとめ 拾い上げました。
中に書かれていた文章は おどろくべきものでした・・・。

そこには メイドから姫へと
自身の勝手をわびる文章と 事の顛末(てんまつ)がつづられていました。

魔女にもらった秘薬 「飲んだもの同士の 心と体を入れ替える薬」を
ひそかに姫に飲ませ、公子が帰ってこなかった場合は 自身と姫が
入れ替わった状態で 皇子の前に出ようと。

「一時はそのまま、 皇太子妃の座について玉の輿を……
 などと恐れ多くも考えたのですが」
無学者の自分が 王宮へあがったところで、恥をかくだけ。
姫や公爵家の名を汚してしまうだけ。
それならば、いっそ 毒をのみ 命果てようと思います。 と。

乙女に涙

姫は嘆き悲しみます。
あなたの命と引き換えにしてまで 手に入れられるものなんて
あるわけないのに! そう叫びながら。

終幕


改めて ununitedの皆様 お疲れ様でした。
そして こんな長いレポート 読んでくださったかたには、ありがとうございました。
台詞全文は ununitedギルドホームページに あるそうです。
座談会もUPされていたよ!

-----------------------------------------------------

ギルチャでも chでも 茶々入れながら観てましたが、悲しいお話でした。
前口上にもあるとおり、 誰も不幸を願っていたわけではないのに
それぞれ、幸せを夢見て 行動したはずなのに、 悲しい結末に・・・。
当たり前のことだけど 人を犠牲にしての 幸せは成り立たないだろうな。と
メイドさんは 命を賭けて 姫を守ったのかもしれないけれど、この先 彼女が
幸せになれるかといったら それは難しいのではないだろうか?
後日談が 気になるところです。

てかさ、ぶっちゃけ 姫は尼寺に入って 菩提を弔い
公子と皇子が 責任持って(反省こめて)くっつけば
一番丸く 収まると思うんだよ!!!

みたいなことを みかちん(主演女優)に訴えたら、 「あぁ・・・。」 と返事されました。

-----------------------------------------------------

おまけ 私的裏話。

やっぱり みかちんと 話していたときのこと。
みかちん 「姫ってオイシくない!!」
わたし 「なんで?? 主役じゃん。出番多いじゃん。」
みかちん 「いや、そういうオイシさじゃなくってさ ネタ的に 美味しくない!!
わたし 「・・・。」
みかちん 「皇子様 マゾだー!とか 公子様は カード!とか chチャットで
       言われてるのに 姫はホトンド触れてもらってないんだもーん!」
わたし 「・・・どんまい☆」

ネタを追い求める姿勢に ブロガー魂を感じました まる
-----------------------------------------------------
12:01  |  トリスタ  |  コメント(4)  |  編集  |  上へ↑

コメント

よく考えると

てかさ、ぶっちゃけ 姫は尼寺に入って 菩提を弔い
公子と皇子が 責任持って(反省こめて)くっつけば
一番丸く 収まると思うんだよ!!!

公子と皇子が 責任持って(反省こめて)くっつけば

ここ、おかしくね?(笑
ま、サクラちゃんだってことか。←

真の主役は漣さん・・・
それ、禁句。テラ禁句。
ケイト |  2008年01月14日(月) 15:01 |  URL |  【コメント編集】

劇レポお疲れ様でした^^
違う視点から見れて面白かったです。
永久 |  2008年01月14日(月) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

うーん・・・
ネタ的にはおいしくないけど
みかちんは素直に人気が一番あったと
思うんですがw
ですよね?
マエチャ |  2008年01月14日(月) 23:00 |  URL |  【コメント編集】

ケイトちゃん> 嫌がらせだから おかしくないよ(にっこり
人間 幸せなだけでは生きていけないものです。 不幸せなだけでもねー。
ばっちり禁句 言っちゃってますなw

永久さん> 長い記事でしたが、閲覧ありがとうでしたv

マエチャさん> うん。素直に人気あったのは
ぶっちぎりで 姫ですよb と わたしも思ってますv
猫サクラ |  2008年01月15日(火) 10:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kitunesan.blog53.fc2.com/tb.php/278-4046d2ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲ページの上へ

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。