2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  上へ↑

劇レポ・ヴィエルジュ②

2008.01.12 (Sat)

今回のクエストコンプリートキャンペーン やったら報酬が豪華で ウハウハ。
サクラとウサギは85↑だから いいとして、他の子も
レベル上げて やれれば・・・いいなぁ(楽観的希望

そして、まだ ひとつも手をつけてません☆
リアルでもヴァーチャルでも すごく混みあってる所は あんましスキくないんだ・・・;

ヴィエルジュに涙 レポートその2
-----------------------------------------------------

(なんのこっちゃのかたは 前々回の記事をみてください。)

申し出に驚く姫


とまどい おどろく姫。 
「殿下であれば、私なぞではなく もっと良い縁談がおありでしょうに・・・。」
そんな彼女に
「やはり貴方は興味深い方だ」と つぶやく皇子。

そして、姫の問いかけに こう答えたのです。

『皇太子』という立場から、それを利用しようとする縁談は たくさんある。
また、そんな縁談に利用されるとあるのに まんざらでもない娘たちばかり。
そんななか、自分を皇太子と 知ってなお 誘いの手を払ったのは
姫が初めてだった・・・。

皇太子の思い

皇子の心のうちを聞き、それでも 断ろうと 言葉を選ぶ姫に

何で知っているのでしょうか

皇子は公子の存在を、知っていたのです。
また その家柄の差から、彼が悩み 結婚の申し込みに踏み切れないでいることも・・・。

-----------------------------------------------------
それをいっちゃぁ お仕舞いよ・・・w

だよねーっw
-----------------------------------------------------



【 続き 】

皇子から姫へ 正式な結婚の申し込みをすれば、姫は断れない。
なぜなら 断れば、王室への背信となり 罪になるから・・・。

だけれども、肩書きではなく 自分自身を見て欲しいと願う皇子は
別の方法をとったのです。

それは 姫と公子 皇子 どちらかの願いが叶う 賭け。

彼は公子も この場へ呼んでいました。部屋へ呼び入れ、提案をします。

あまりの提案に 動揺する姫

あまりに危険な任務に、反発する姫。
しかし、騎士として名をあげて 結婚をしたいと 常々考えていた公子にとっては
この提案は 願ってもいないものでした。 とまどうことなく この案に乗ります。

内容はシリアスなのに 感想はそうでもない・・・?


皇子に怒り、公子を心配し・・・ そうしてあっという間に8日間が過ぎてしまったのでした。

つづく。
08:58  |  トリスタ  |  コメント(3)  |  編集  |  上へ↑

コメント

おおーーー(*゜▽゜)!!
これみればヴィエルジュに涙のおはなしが
もろ見えじゃないですかーーーーw
あ、あの時の感動が蘇る・・・;
(ニコ動で観ましたーーw)
そして
劇をやる側の視点のチャットがおもしろい・・・><
牛さんの行方が気になる会話のあと
市場でミンチかなって・・・www

こんな楽しみ方(?)もあったのかああ!!
ピカりゃ |  2008年01月12日(土) 14:36 |  URL |  【コメント編集】

ちょ・・・どなど(ry

あああ、なんていうか、あの(爆笑中

皆、予想が先行してて楽しいよ・・・・!
ケイト |  2008年01月13日(日) 00:37 |  URL |  【コメント編集】

ピカちゃん> ねーv ニコ動になって よかったです。 じっくり観ると感動だけど
ワイワイみると こんなことになるのですよ・・・w
観客側なので、お気楽に 言いたい放題 いってました。
やる側は 最中 必死だよねぇ・・・(しみじみ

けいとちゃん> まだまだ 序の口! この後 皇子に言いたい放題(笑)
てか、記事配分間違えた・・・。 さらに続くぜ(吐血
猫サクラ |  2008年01月13日(日) 22:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://kitunesan.blog53.fc2.com/tb.php/276-1251d837

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲ページの上へ

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。